羊毛フェルトでナマケモノのぬいぐるみを作った!の巻【過去作品】

過去作品のご紹介です。
今回は当時園児だった次女の大のお気に入りだったナマケモノ。

小さい子供が抱っこするのにちょうどいいサイズということで、羊毛フェルトとにしては結構大きめの作品です。

羊毛フェルトでナマケモノ作成

ナマケモノにはフタユビナマケモノとミユビナマケモノの2種類がいまして、私が作ったのはミユビナマケモノという指が3本の種類。

今回の作品のポイントはやはりこの指。
頑張りました(笑)

目は市販のさし目
鼻も市販のさし鼻
ベースはニードルわたわたと、骨格はテクノロート

毎度のことながらニードルわたわた節約のためにテクノロートの周りには普通のアクリル綿を巻いて固め、その上からニードルわたわたを被せています。

指は樹脂粘土で作り、仕上げにマニキュアのトップコートを塗って艶を出しました。

なかなか手が込んでそうに見える作品ですが、ナマケモノは顔が単純なので意外と作りやすかった気がします。

機会があったら(あるのか?)是非作ってみてください!